2007年10月31日

1997年香港公演始動。

何度か、備忘録に記しているように、
WOWOWスターの小部屋が1997年分の再放送に突入しました。
ここまで、本当に、長かった〜〜〜!
待ちに待った1997年
ようやく、香港公演メンバーが発表され、香港公演が始動しはじめました。

先日の放送は、

@1997/6/7放送分
 ・雪組宝塚バウホール公演「嵐が丘」
  トーク:和央ようか&古城都/和央ようか&貴咲美里&安蘭けい
 ・合同宝塚大劇場公演「1997TCAスペシャル ザ・祭典」
  トーク:真矢みき&真琴つばさ&高嶺ふぶき&麻路さき

A1997/7/5放送分
 ・月組宝塚大劇場公演「EL DORADO」
  トーク:真琴つばさ&風花舞&姿月あさと
 ・香港公演制作発表&懇親会の模様
 ・花組新人公演「失われた楽園」
  トーク:春野寿美礼&朝海ひかる&舞風りら


時系列的に言えば、@の1997年のTCAスペシャル ザ・祭典が
開催される直前に香港公演の発表がありました。
色々なことが見えている今、ザ・祭典を見たりすると、
感慨深いものがありますね〜。

さて。
1997年7月5日放送分より。
香港公演制作発表&懇親会の模様。

我らがずんずんも、ふさふさも初々しいの。とっても。
以前、JUST NOWの記事の中で、香港での制作発表のとき
ずんずんが、一番女性らしかった、と書きましたが、
日本での制作発表ではそんなことなかったですね〜。
ずんずんが、一生懸命言葉を選んでインタビューに答えている場面を見て、胸キュン(←死語。。。爆。。。皆さんご存知だろうか、この単語)
で、ふさふさに話しを振るずんずんの可愛らしいこと。
ずんずんの口から『花總さんと組むのも楽しみですし。。。』なんていう言葉も聞けて、わたしゃ、本望ですよ。
出来れば、懇親会のインタビューでは、ずんずんとふさふさの2ショットでインタビューを受けて欲しかったなぁぁぁ。

お衣装は、二人とも黒で統一していて、あ〜二人で相談したのかなぁと思いきや、横を見ると、たかちゃんも黒のパンツスーツ。でも、たかちゃん、ジャケットの下に白いシャツを着ているから、2色使いで。そんなとこでも、たかちゃん一歩ひいてんのかなぁなんて考えたりして。

ふさふさ、なんだか大人っぽいんだよね〜雰囲気が。
しかも、話していることもしっかりしているし。
たかちゃんとコンビを組んでいた晩年は、ふさふさ大好き人間の私でも小首をかしげたくなるような仕草、言動が多かったからね〜。。。
ずんずんとの、距離がなさそうで、ありそうな感じが、こう、萌えるのかもしれません。

でも、この会見では、たかちゃんもしっかり発言しているんですよ〜。
一番のダメダメちゃんは、コムちゃんでした(笑)
若かりし日のコムちゃんって感じで、なかなか良いです。。。

あと、スッシーも香港が初めての海外公演だったんですね。意外です。

これからスターの小部屋を通して、当時を振り返ることも多くなりそうです。
また、暫くお付き合いくださいませ。

ちなみに、この回の後半は、花組の新人公演で。
春野寿美礼&朝海ひかる&舞風りら、こんな面々で新人公演していたんですね。感慨深いです。。。

posted by ayu at 18:15| Comment(0) | ずんはな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月26日

WOWOW備忘録A

前回、バロンの末裔までやってきた!と記事にしましたが、
肝心のその回は、すっかり録画し忘れているし(泣)
今月末には、香港公演発表、来月には、5組化体制の発表、と
もう、これからはWOWOWは見逃せませんよ!
とっても貴重なずんはなの2ショット。
一言お話するたびに、二人で顔を見合わせちゃったりして。
あんなこんな二人の映像、録画しなくては!

では、備忘録、いきます!

詳しい放送日程はコチラへ。

〔WOWOW3 193ch〕

10月29日(月)午後8:00(1997/6/7放送分)
 雪組宝塚バウホール公演「嵐が丘」
 トーク:和央ようか&古城都/和央ようか&貴咲美里&安蘭けい
 合同宝塚大劇場公演「1997TCAスペシャル ザ・祭典」
 トーク:真矢みき&真琴つばさ&高嶺ふぶき&麻路さき

10月29日(月)午後8:55(1997/7/5放送分)
 月組宝塚大劇場公演「EL DORADO」
 トーク:真琴つばさ&風花舞&姿月あさと
 花組新人公演「失われた楽園」
 トーク:春野寿美礼&朝海ひかる&舞風りら

 ※香港公演発表

11月12日(月)午後8:55(1997/9/6放送分)
 月組バウホール公演「FAKE LOVE」
 トーク:姿月あさと&西條三恵&美原志帆
 トーク:真琴つばさ&汐風幸

 ※5組化体制発表

11月19日(月)午後8:00(1997/10/4放送分)
 雪組宝塚大劇場公演「真夜中のゴースト」「レ・シェルバン」
 トーク:轟悠&花總まり
 星組宝塚バウホール公演「Elegy−哀歌」
 トーク:稔幸&秋園美緒&絵麻緒ゆう
 
 ※タカラヅカフォーエバー(歌劇誌花の道より300回記念)


【再放送】

〔WOWOW3〕
11月2日(金)午前9:25(1995/11/18放送分)
 雪組宝塚大劇場公演「あかねさす紫の花」「マ・ベル・エトワール」
 トーク:一路真輝&花總まり/高嶺ふぶき&轟悠
 雪組バウホール公演「大上海」
 トーク:和央ようか&貴咲美里

〔WOWOW2〕
11月12日(月)午後3:00(1996/8/17放送分)
 雪組宝塚大劇場公演「虹のナターシャ」「La Jeunesse!」
 トーク:高嶺ふぶき&花總まり
 トーク:絵麻緒ゆう&神田智&月影瞳
 宝塚巴里祭
 トーク:紫吹淳/湖月わたる&彩輝直

〔WOWOW2〕
11月16日(金)午後3:00(1996/11/2放送分)
 トーク:高嶺ふぶき&花總まり&和央ようか
 トーク:詩乃優花&渚あき

〔WOWOW3〕
11月30日(金)午前8:30(1996/4/20放送分)
 月組宝塚大劇場公演「マンハッタン不夜城」
 トーク:真琴つばさ&姿月あさと&汐風幸
 花組新人公演「ハイペリオン」
 トーク:伊織直加&真由華れお&春野寿美礼
 星組東京宝塚劇場千秋楽「剣と恋と虹と」
 トーク:千珠 晄/真織由季



posted by ayu at 15:03| Comment(0) | 備忘録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月25日

★WEB拍手レス(10/19)


 皆さんにいただくWEB拍手レス、とても励みになっています。
ありがとうございます♪

★10/19 12:56 、12:57 の方

本当に。。。ありえない二人がコンビを結成したのだから、
もっともっともっと見ていたかったです。
そして、私も、もうこれ以上のコンビに巡り合うこともないと思っています。
歌、お芝居、ダンス、どれをとっても、
二人がかもしだす雰囲気が大好きでした。
オフのずんちゃんと花ちゃんのショットも大好きでした。
バウで、ちょっと小粋な作品なんかも見てみたかったし、
もっと、こう、壮大なお芝居も見たかったし。。。と
いまだに妄想して、萌えております。
かなり、重症なジェンヌ・ロスに陥っている私です(笑)
また、遊びにいらしてください。お待ちしております。



posted by ayu at 12:06| Comment(0) | WEB拍手レス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月16日

makoronさま♪

 
『題名にお名前が載っている人がびっくりして受け取るバトン』です。

「ザ・ラストディ」の迷子さまにバトンを回していただきました。
ブログ人生お初のバトン、とても記念になります♪
迷子さま、有難うございました!
(ついでに、画像もいただいちゃいました。スミマセン)

128.gifルールは簡単128.gif

1:回ってきた五文字を携帯の変換機能で一文字ずつ変換。
2:その変換候補に出ている上位五つを惜し気もなく晒す。
3:そして次に回す人に新たな五文字を指定。

回ってきたのは「ま る せ い ゆ」。
言うまでもなく、おさちゃんのサヨナラ公演ですね。。。
では、行きます。

「ま」 ママ マコ ません 間違ってた 間違えて
「る」 るし るね るの るよ 留守
「せ」 制服 関 先日 是非 先週
「い」 今 今の 忙しい 異動 急いで
「ゆ」 優香 譲って 譲り 夕方 夕飯

どうしましょう。激つまんね〜!
携帯を替えたばっかだし。
携帯を替えたので、電話番号&メールアドレスを皆さんにお知らせしたのですが、そのアドレスを間違えてしまって、その対応におおわらわだとか、娘2がさ来年小学校入学で、その時の制服を譲って欲しいっていうメールを一人っ子政策の娘1友だちのママたちにメールしまくったし、夕飯を作れなかった(りたくなかった)ので、旦那に食べてきてね!っていうメールもしたし。。。『い』の行は、職場関係ですね。
で、不思議なのは『る』。なんか五段活用みたいになってるけど。

あまりに、つまんないので、旦那の携帯もしてやろうかと思ったけど、残念ながら起きてきてしまったので、また今度(爆)

@回してくれた方の印象。
日参しております。コメント書きまくりでご迷惑おかけしています。
迷子さまの書かれる文章が大好きです。
私もあんな風に書けたらと、常々思っている、憧れの方であります♪(告っちゃいます)



A次に回す大好きな人。
makoronさま。狙い撃ちです(爆)

Bタイトルに回す人の名前を入れてびっくりさせて下さい 。

C次に回す言葉。
「げ き じ よ う」
でお願いします。
今、というか、ずっとマイブームの激情です。どうでしょう。。。
本当は、わおようか、にしたかったのですが、ずんちゃん繋がりのmakoronさまなので。

強制ではありませんので、気の向いた時にどうぞ♪

posted by ayu at 06:15| Comment(2) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月14日

★WEB拍手レス(10/7)


 皆さんにいただくWEB拍手レス、とても励みになっています。
ありがとうございます♪

★10/7 0:10の方@

同じ時間で、2通いただきました。
たぶん、別の方ですよね?

ね〜っ!ずんはな最高ですよね。
拍手をいただいていると、意外に、「今、ずんはな」という方が多くって、嬉しい限りです。短かったけど、かなり濃厚な時間を過ごしましたが、欲を言えば、あと1〜2年屋って欲しかった!もっといろんな作品を見たかった、の一言(一言じゃないけど)です♪
これからも、いろいろとお話させてください。

★10/7 0:10の方A

おぉ〜。お茶会ときましたか。あの、伝説のお茶会ですね。
私、あの頃、お茶会の存在を知らず、出席出来なかったのですよ。
でも、縁あって、その映像&写真(黒薔薇)を見ることが出来ました。
ふにゃふにゃしているずんちゃんが可愛かったですね〜。
翌日、花ちゃんは、ずんちゃんの肩をお揉みしたのでしょうか(笑)

ちょっと、質問があります。。。(爆)
エリザの時、ずんちゃんの発言の中に『まりの匂い』っていうのありました?
どうも、お茶会でそんな発言があったらしいのですが、黒薔薇にはないんですよね〜。もし御存知でしたら、教えていただきたいのです♪他力本願でスミマセン。。。
それにしても、いちゃラブでしたよね。
こむ茶に、花ちゃんに連れられて行ったずんちゃんも、見たかったです!

また、遊びにいらしてくださいね。
そして、ツボ場面、色々と教えてください。宜しくお願いします。


posted by ayu at 08:58| Comment(0) | WEB拍手レス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月05日

魅惑の銀橋

先日、宙組公演を観劇して、
ずっと不思議に思っていたことがありました。

それは、ショーのフィナーレ、デュエットダンスでのこと。
タニちゃん&ウメちゃんが一目散に走り抜けるアレですよ。アレ。
私の、そう長くない観劇人生の中でも、初めてでしたね〜
銀橋の走り抜け。

なんか一つ、振りでも付けられなかったのかなぁと
不思議に思っていたのですが、
その答えが、他所さまのブログのウメ茶報告にありました!

誰しもが不思議に思う銀橋をただ走るだけというあの振りは、
藤井先生と平澤先生がお考えになったそうで。。。
しかも、限りなく思い付きに近い感じで(笑)
「ちょっと銀橋出たいよね〜」とか、
「スピーディな踊り」とか考えていたそうで。

でも、振り付けがほぼ終わってからの思い付きだったようで、曲が殆ど残ってなくて、「じゃあ走ろう」ということになったんだそうな。。。(苦笑)

若々しいコンビのタニちゃん&ウメちゃんだからこそかもしれないが、
もうちょっと何かさせてあげてよ〜〜〜と思ったのは、
私だけじゃないはず。

銀橋といえば、わがずんずん&ふさふさは、
いろんなことやらかしてくれていましたよね。

まずは、エクスカリバーから。

ginkyou3.JPG


『エクスカリバーが抜けたら、ふさふさ@ロザラインからKISSのプレゼント』っていう場面のあと。ずんずんが簡単にエクスカリバーを抜いちゃって、ふさふさを奪って逃げる場面。銀橋でのあっついキッスの後も、ずんずんと二人で手を繋いで逃げてくんですよね〜。なんか、初々しくてね、新婚さんみたいでね、いいですよね!


ginkyou.JPG

こちらは、エリザベートのフィナーレのデュエットダンス。
当時、このデュエットダンスはあまり評判がよろしくなかったのですが、私は大好きでした。とにかく、この銀橋での耳へのKISS。ふさふさの幸せそうな表情をみると、こっちまでニマニマしてきちゃいます。で、皆さん。このふさふさの左手は、ずんずんの右手と繋がってるんですよ!ねぇ!
しかも、この耳へのKISS。日によっては、首筋だったりしたそうな。いや〜、かっこよすぎる。。。(爆死)それ以外、何のコメントも出てきません。。。
この後、銀橋でリフトもあるんですよね。結構コワイものだと思います。助走して反動つけてリフトするイメージなんですが、あの細い銀橋では、助走なんて出来ないし。それでもふさふさは、ふわっとずんずんに抱きついて、ずんずんは、どっしり構えてふさふさをリフトしてる。本当に凄いコンビだと思います。
ちなみに、銀橋リフトは、たかちゃんともしましたね♪


ginkyou2.JPG


で、最後に控えしは、お待ちかね(笑)、激情から。
激情というと、ラブシーンなんですが(笑)ラブシーンに負けず劣らずエロいシーンがこの縄のシーン。ずんずんの純朴さと、ふさふさの(ちょっと足りない)妖艶さがなんとも言えない雰囲気を作り出していました。この場面も好きだったなぁ。。。(遠い目)





こんな濃厚な銀橋シーンばかり見ていたのでね、いくらタニウメコンビにピッタリな、走るだけの銀橋も、ちょっと物足りなく思ってしまうのですよ。

コンビの銀橋ではないけれど、こちらの銀橋シーンもお勧めなんですね


soraginkyou0.JPG


とにかく、ゴージャスなトップ3でした。










soraginkyou.JPG




次は、この3人でいくはずだったのに。。。






全ては、あの、新専科から始まっているような気がする。
この3人の並びも好きでした。
たかちゃんプレお披露目のうたかたの恋全ツで、ちょっとだけこの3人の場面があって、それがとても嬉しかったな。


posted by ayu at 17:08| Comment(8) | ずんはな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月01日

タカラヅカ スカイステージ備忘録


《10月》 TAKARAZUKA SKY STAGE (タカラヅカ・スカイ・ステージ)

○10/01(月) 20:00〜21:15 
       「ザ・レビュー’99 (宙組)」

○10/11(木) 00:00〜01:45 
       「激情 −ホセとカルメン−」

○10/21(日) 02:00〜02:30 
       「Replay〜ビデオシアターが今・蘇る〜#15
        『姿月あさと 〜水色の序曲〜』」

○10/23(火) 02:00〜02:30 
       「Replay〜ビデオシアターが今・蘇る〜#18
        『姿月あさと 〜群青の宇宙へ〜』」

○10/26(金) 20:00〜21:45 
       「激情 −ホセとカルメン−」

○10/27(土) 02:30〜03:00 
       「Replay〜ビデオシアターが今・蘇る〜#26
        『姿月あさと〜ラストソングは時をこえて〜』」



この中で、特に見逃せないのが、10/23(金)の「Replay〜ビデオシアターが今・蘇る〜#18『姿月あさと 〜群青の宇宙へ〜』」と、27(土)の「Replay〜ビデオシアターが今・蘇る〜#26『姿月あさと〜ラストソングは時をこえて〜』」

『姿月あさと 〜群青の宇宙へ〜』の方では、
ずんずん&ふさふさが二人で出演していて、
話の途中で二人で顔を見合わせて微笑みあったりして、
とにかく、初々しい新婚カップルのような二人の様子が観ることが出来ます。
その中でもお薦めは、ふさふさの珍しい新公。
ずんずんは、ラストデイでも新公の映像が流れていますが、
ふさふさのそれは、あまり観ることも出来ませんよね。
ふさふさの幻(じゃないけど)の新公、
うたかたの恋のマリーも観ることが出来るので、
ふさふさファンは必見です!

『姿月あさと〜ラストソングは時をこえて〜』では
大峯組長、たかこさん、わたるくん、ふさふさからの
ずんずんへのメッセージ、
それに答えて、ずんずんのお返しのメッセージが聞けるという
ビデオシアターにしておくのは勿体無いほどのシロモノで。
その、ずんちゃんに向けてメッセージを話しているふさふさが
とっても、とっても可愛くって。
やっぱり、ふさふさファンは必見です!

今回は、忘れずにHDDに録画するぞ!

11月には、虹のナターシャや、ゴールデンデイズ、
今、記事途中のThis is TAKARAZUKAも放送されるようだから、
HDDの整理をしておかなくてはいけませんね!




posted by ayu at 16:47| Comment(0) | 備忘録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする