2008年02月12日

王家に捧ぐ歌@宙組創設期版

WEB拍手でいただいたのですが、今回のお題は『王家に捧ぐ歌』。
これが、もう、悶々と妄想し続けてしまいました。
楽しかった〜♪

主要人物は、以下の通り。
今回は、ちょっと自信アリです(何に対して?笑)

【ラダメス@ずんずん】

これは、もうね。
猛々しく、情熱を持ったラダメス像が浮かんできます。
ずんずんも、わたるくん同様、お衣裳に負けることないだろうし、
アイーダに対する一直線な愛も、お手のものでしょう。。。
激しく見たい(日本語になっていない。許してください)

【アイーダ@ふさふさ】

ふさふさの黒塗り大好き人間としては、このキャスティングはOK。
OKなんですが。。。
実は、ワタクシ、アイーダにはいい印象を持っていないのです。
どちらかというと、アムネリスの行動の方が理解出来る。
たんなるワガママな王女様から、父が暗殺されてから国を背負って立ち、
国を守ろうとする王女になったラストなど、すごくわかりやすいキャラでした。
一方、アイーダはというと。。。
平和、平和と言うけれど、そもそもアイーダが情報を洩らさなければ、
ファラオは暗殺されなかったんじゃぁ?とか、いろいろな不満が出てきてね。。。
舞台を観たときは、『誇り高い王女』というイメージがまるで湧かなかったから
アイーダには共感出来なかったんですよね。。。
『誇り高い王女』というからには、アムネリスにイジメられようが、
女官にイジメられようが、ヨヨヨ・・・と泣いたり、よろめくばかりではなく、
毅然とした態度をとってもらわねばいけないのよ。
こんな意見は、少数派なんだと思いますが。

そんなことを考えていくうちに、ふさふさ、ぴったんこじゃんと(笑)
ヨヨヨとよろめくような演出は変更して貰わなければいけませんが。
それとも、そんなふさふさも見てみたいですか?(誰に聞いてんだか)
(まるで鳳凰伝のトゥーランドットみたいだという声は、無視します!)

【アムネリス@コムちゃん】

番手で行くと、ここは、たかちゃん?なんだけれども、だ。
たかちゃんのアムネリスは、とてもとても想像出来ないので、
コムちゃんに頑張ってもらいましょー。
あっこちゃんという手もあるのですが。。。いかがなものか?
で、1日だけ、ふさふさと役替わりしてもらいます。
何故かというと、ふさふさのアムネリスが見たいから(笑)
でも、何日もやると、ちょっと妬けちゃうので(爆)
一日だけの役替わりです。

【ウバルド@たかちゃん】

嵐が丘を彷彿とさせる、ウバルド@たかちゃん。
祖国のために一直線という感じは、嵌ると思うんですよね〜。
どちらかというと、アイーダより、その行動に一貫性があって、感情移入しやすい人物でした。

【カマンテ@わたるくん】

役不足な感が否めませんが。。。ごめんなさい。役がないのよね。
ここはひとつ、たかちゃんと一緒に黒塗りになって、いっちゃってもらいましょう。
ウバルド@たかちゃんと、カマンテ@わたるくん、サウフェ@すっしーの幕開きなんて、
妄想しただけで、ゾクゾクします。

宙組のジャンボちゃんたちのコスプレもかっこいいだろうなぁ。
宙組の可愛い子ちゃんたちのすごツヨ音頭も聞きたいなぁ。

どんどん、妄想が膨らんでいくお題でした♪




posted by ayu at 17:47| Comment(0) | 妄想公演 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

★WEB拍手レス(2/3)

皆さんにいただくWEB拍手、とても励みになっています。
ありがとうございます♪

★2/3 19:26の方

アイーダ!いいですねぇ。
実は、ワタクシ、花ちゃんの黒塗りがかなり好きなんですよ〜♪
で、色々妄想を膨らませてみました。
アイーダ@花ちゃんも良いのですが、アムネリス@花ちゃんも観たい。
役替わりで観たいです!!!
詳細は、記事にしています。
ご覧になっていただいて、また、ぜひご意見をいただきたいと思います!

妄想公演のお題をいただき、有難うございました。

また、遊びにいらしてください。

posted by ayu at 17:35| Comment(0) | WEB拍手レス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。