2012年08月02日

明日へのエナジー 〜 大劇場さよならショーVer 〜


以前、「ラストディ」(1000days劇場さよならショー)について記事にしましたが
(記事はコチラ
実は、大劇場さよならショーVerでも萌えポイントがあるのです!

明日へのエナジーの場面。
最後の方でハナちゃんがダンスに合流するとき・・・
ずんちゃんが目で追うんですよね〜花ちゃんを。
ガッツリ抱擁するのは東京公演ですが、大劇場では、控えめなアイコンタクト。
でも、ずんちゃんが身体をくるっと反転させながら花ちゃんを追う姿にキュンとします。
まず、そこが第1の萌えポイント。

明日へのエナジーが終わり、♪幕を開けよう〜で各学年ごとにずんちゃんとからむ場面。
77期の娘役陣4人でずんちゃんに抱きつくんですが、そこで花ちゃんの羽つけ。
花ちゃん、大劇場ではきちんと羽を付けているんですよ。東京では失敗しちゃったけれども。
その花ちゃんが羽を付け終わった後に、
同期に遠慮して(ここから妄想)、ずんちゃんから割と離れたところにいたハナちゃんを、
ぐいっ!!!とずんちゃんが抱き寄せて、頬を寄せ合う。。。

houyoumae.png


houyougo.png



ここからは、またまた妄想炸裂(笑)
花ちゃんの同期は、城華阿月ちゃんを筆頭に、凄くずんちゃんと仲良かったので
遠慮したのでしょうか、花ちゃん割と距離を置いているんですよね、ずんちゃんから。
そこを、ずんちゃんてば、ぐいっぐいっと抱き寄せ、頬を寄せ合うんだから・・・

ここで萌えずしてどこで萌えるのか???な場面が第2の萌えポイント。

ずんちゃんにとって花ちゃんは特別なんだな〜と思える瞬間なんですよね。
これぞコンビファンの醍醐味というか・・・。
ずんはなの二人の距離感というか、
ずんちゃんの花ちゃんに対する態度?というか、
それが、すごく私にとって見ていて心地いい距離感なんです。
自分が娘役で、相手役さんにこんなことされたり、
こんな風に言われたら、すっごく嬉しいな〜と思うんですね。
映像からしか推し量ることはできないけれども、
ずんちゃんにとって花ちゃんは特別なんだな〜ということが伝わるところが
私のツボなのかもしれません。

で。
第3のポイント。
幕を開けようの終盤、わたるくんとたらちゃんがずんちゃんと抱擁を交わし、
わたるくんが自分の定位置に下がろうかというとき。
わたるくんが、花ちゃんの肩をポンっ!!!と叩くんですよ!
まるで、「元気出せよ!」と言っているかのよう。。。



 ↑
動画をキャプチャしてみたけど、わかりますか?
みなさん、お手元の動画チェックをお願いいたしますね。

花ちゃん、自分の番が終わってから、すごく泣きそうな顔をしていますね?
今にも涙をこぼしそうな感じで。。。
そこに、わたるくんが肩ポンっなんてしてくれちゃったら、
涙腺崩壊ですよね。
そんな何気ない行動を、映像をガン見して探すのが今のところのライフワークでございます(笑)

花ちゃんって、ずんちゃん、たかちゃん、わたるくんに大事にしてもらっていたんだな〜と
嬉しくなる場面でした♪



 



posted by ayu at 16:56| Comment(2) | ずんはな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。