2015年02月20日

ずんはな萌え語り@Golden Songs2015A

さて。
待ちに待った、第2部。

・オープニングのずんちゃんのお衣裳は、パープルのワンピース?ドレス?
・ファントムから
 ♪This Place Is Mine じゅりちゃん
  ⇒樹里カルロッタの凄すぎ。たきちゃんに負けず劣らず。
 ♪You Are My Own ずんちゃん
  ⇒やさしい母の愛を感じる1曲!!
   お衣裳は、ピンクのフリルが段々になったノースリーブのブラウスに巻き髪ロングヘア。

ここで、はなちゃん登場。
「初代宙組フラワーちゃんをじゃんぼちゃんずが愛でる会」の開演です!
・・・すみません、この部分、「またね」でよろしいでしょうかw
とりあえず、ざっと流します。
じゃんぼちゃんたちに思う存分愛でてもらったはなちゃん。

 ♪Home はなちゃん
  ⇒宝塚歌劇版『ファントム』初演の花總クリスティーヌ。
   はなちゃんの歌い方、声、大好きだなぁ〜
   けして、歌姫ではないのだけれど・・・

・マルグリット
 ♪チャイナ・ドール おさちゃん
  ⇒おさちゃんの歌で、わたるくんが踊る。

・モーツァルト!
 ♪僕こそミュージック (中川クン)
 ♪何故愛せないの?(山崎クン)

・ここから、エリザベートの世界へ!
 ♪パパみたいに〜夜のボート(伊礼さん、おさちゃん)
  ⇒春野シシィと伊礼フランツ。男女だと、こうなるんだ・・・

 ♪闇が広がる(平方さん、マテさん)
  ⇒この組み合わせは、アリだな〜と思った次第です。

 ♪キッチュ(石井さん、わたるくん、樹里ちゃん)
  ⇒石井ルキーニ登場!!湖月&樹里の二人のルキーニ、3人のルキーニの乱れ打ち。
   ちなみに石井さんはルキーニを演じたことがないので、偽ルキーニだとおっしゃってましたね〜
   そんなトークで盛り上がっている中、6月からのエリザベートでルキーニを演じる山崎クンが
   ハミングしながらステージを横断しましたw
   ・・・どう見ても・・・わたるくんの方が男っぽいルキーニでした(笑)

 ♪私が踊る時(マテさん、はなちゃん)
  ⇒初めて聞いたはなちゃんの歌う、東宝版「私が躍る時」。
   きっと、ずんちゃんが舞台袖ではなちゃんを見守っているに違いない。
   あわよくば、マテさんからマイクを奪い取ってやろうと思って、袖に佇んでいるに違いない・・・

 ♪最後のダンス(姿月あさと 他)
  ⇒ずんトートの叫び!叫び!叫び!
   完璧なトート閣下でした。ガラコンがよみがえってくるような・・・
   えぇ、私には見えましたとも。舞台上に、はなシシィが。

・MITSUKO
 ♪後ろを振り向かずに(とうこちゃん)
 ♪愛は国境を越えて(全員)
  ⇒エンディングは、はなちゃんは出てこないかな〜と思ってました。
   それが、途中からステージ上に出てきてくれて。
   カーテンコールにもいてくれました。うれしかったな〜
   ずんはなが同じ舞台に立っている、そのことだけで胸がいっぱい。
 
取り急ぎ、ご報告。
宙組のフラワーちゃんを愛でる会の詳細は、次号をマテw


"
posted by ayu at 16:37| Comment(0) | Golden Songs2015@ずんはなわた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。