2007年09月20日

DVDレコーダーのその後。


昨日のアクセス解析を見ていたら、
『レコーダ』『DVD』『規格外のディスク』『SHARP』
という検索語句でこのブログに辿り着いておられる方がいまして。
思い出しました。
8月の記事を!(コチラ

以前、劇団のキャンペーンで購入したepステーションを使用していて
SHARPのレコーダーに変えたのですが、
8月に入ってから色々と不具合が出てきまして。
(詳しくはコチラを御覧ください)
で、出張修理を頼んでいたところまでは、記事にしていましたが、
今日は、そのご報告です。

最初は、補償期間も過ぎているし、有料でもしょうがないと
あきらめていましたが、色々調べていると
補償期間が過ぎていても無償交換されている人もいたりして。
修理する人によって対応が違うようだったので
無償交換したという人の話が載っているHPを印刷して
万全の態勢で修理人をお待ちしていました。

結果。
こちらから特に何も言わずとも『無償交換』していただきました。
たぶん、こういう故障がかなりの件数あるのではないでしょうか。
(でなければ、『無償交換』するはずがないと思うのですが。)
今は、正常に動いていますが、
どうも、この不具合は何度もあるらしいのです。
また、いつか不具合が発生するかもしれないので買い替えようかとも考えましたが、来年でしたっけ?10回までコピー可のレコーダーが発売されるのは。。。
それまで、我慢しようと思っています。

そうそう、動作は正常ですが、
以前、HDDからDVDにダビングしようとして
『これは規格外のディスクです』と表示されたDVDは
修理して再度読み込ませようとしても、
『これは規格外のディスクです』となり、使用出来ませんでした。
新品のDVDだったのですが、3枚駄目にしちゃいました。
私の場合は、市販のDVDは再生できたので分かりませんが
人によっては、市販のDVDさえ
『これは規格外のディスクです』となって、再生できなかったようです。
もし、市販のDVDも読めなくなっていたら辛いですねぇ。

目下の悩み事は、HDDを増設したいなぁということ。
PCみたいに、増設っていうのは出来ないと思うのですが
如何せん容量が足りない。
DVDを入れたり出したりしなくてもいいHDDに録画するのが
ものぐさな私にはピッタリなんだけど。
それから、編集の仕方がイマイチわからない。
スタこべなんか、必要なところだけ残しておきたいのですが
編集の仕方が理解できず、苦しいところです。
もっと分かり易いマニュアルを希望します!!!

昨日、検索で来られた方が
今日も見てくださっているといいのですが。








posted by ayu at 11:19| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。