2007年10月31日

1997年香港公演始動。

何度か、備忘録に記しているように、
WOWOWスターの小部屋が1997年分の再放送に突入しました。
ここまで、本当に、長かった〜〜〜!
待ちに待った1997年
ようやく、香港公演メンバーが発表され、香港公演が始動しはじめました。

先日の放送は、

@1997/6/7放送分
 ・雪組宝塚バウホール公演「嵐が丘」
  トーク:和央ようか&古城都/和央ようか&貴咲美里&安蘭けい
 ・合同宝塚大劇場公演「1997TCAスペシャル ザ・祭典」
  トーク:真矢みき&真琴つばさ&高嶺ふぶき&麻路さき

A1997/7/5放送分
 ・月組宝塚大劇場公演「EL DORADO」
  トーク:真琴つばさ&風花舞&姿月あさと
 ・香港公演制作発表&懇親会の模様
 ・花組新人公演「失われた楽園」
  トーク:春野寿美礼&朝海ひかる&舞風りら


時系列的に言えば、@の1997年のTCAスペシャル ザ・祭典が
開催される直前に香港公演の発表がありました。
色々なことが見えている今、ザ・祭典を見たりすると、
感慨深いものがありますね〜。

さて。
1997年7月5日放送分より。
香港公演制作発表&懇親会の模様。

我らがずんずんも、ふさふさも初々しいの。とっても。
以前、JUST NOWの記事の中で、香港での制作発表のとき
ずんずんが、一番女性らしかった、と書きましたが、
日本での制作発表ではそんなことなかったですね〜。
ずんずんが、一生懸命言葉を選んでインタビューに答えている場面を見て、胸キュン(←死語。。。爆。。。皆さんご存知だろうか、この単語)
で、ふさふさに話しを振るずんずんの可愛らしいこと。
ずんずんの口から『花總さんと組むのも楽しみですし。。。』なんていう言葉も聞けて、わたしゃ、本望ですよ。
出来れば、懇親会のインタビューでは、ずんずんとふさふさの2ショットでインタビューを受けて欲しかったなぁぁぁ。

お衣装は、二人とも黒で統一していて、あ〜二人で相談したのかなぁと思いきや、横を見ると、たかちゃんも黒のパンツスーツ。でも、たかちゃん、ジャケットの下に白いシャツを着ているから、2色使いで。そんなとこでも、たかちゃん一歩ひいてんのかなぁなんて考えたりして。

ふさふさ、なんだか大人っぽいんだよね〜雰囲気が。
しかも、話していることもしっかりしているし。
たかちゃんとコンビを組んでいた晩年は、ふさふさ大好き人間の私でも小首をかしげたくなるような仕草、言動が多かったからね〜。。。
ずんずんとの、距離がなさそうで、ありそうな感じが、こう、萌えるのかもしれません。

でも、この会見では、たかちゃんもしっかり発言しているんですよ〜。
一番のダメダメちゃんは、コムちゃんでした(笑)
若かりし日のコムちゃんって感じで、なかなか良いです。。。

あと、スッシーも香港が初めての海外公演だったんですね。意外です。

これからスターの小部屋を通して、当時を振り返ることも多くなりそうです。
また、暫くお付き合いくださいませ。

ちなみに、この回の後半は、花組の新人公演で。
春野寿美礼&朝海ひかる&舞風りら、こんな面々で新人公演していたんですね。感慨深いです。。。



posted by ayu at 18:15| Comment(0) | ずんはな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。