2008年03月06日

☆メールフォームへのレス

☆たんぽぽさま
メールを有難うございました。
たんぽぽ様からのメールがなければ、自分の拙い文章に気付かずにいました。
本当に、ありがとうございます。
前出の記事中の該当する部分は、訂正しました。
冷静に、冷静に。。。と、頂いたメールに対してお返事を書いたつもりでしたが、ちょっと熱くなっていたのかもしれません。
不愉快な思いをされたのではないでしょうか。申し訳ありませんでした。
(もしかしたら、見当違いのお返事かもしれませんが。。。)

>舞台を観たこともないのに不思議ですよね。

思えば、このブログにコメントをくださる方で、ずんはなの生の舞台をご覧になっていらっしゃらない方も沢山いらっしゃるんです。
そんな、ずんはなのコンビを大好きになって、今もこうやってブログを書いていられることをすごく幸せに感じます。

ずんはな時代の舞台は、特に、観劇している私たちを元気にしてくれる舞台が多かったように思います。
一から作り上げていくんだ!という気迫が伝わってきていました。
私は、激情のラストシーンで、初めてお芝居を見て『泣く』という経験をしました。その時に、舞台って凄い!とすごく感動したのを覚えています。
その後、たかはな時代にも、一・二度感涙はしましたが、あれ以上の感動はありませんでした。そういう意味でも、ずんはなは、私の中で最強のコンビなんです。

宙組のあの時代のメンバーが殆どいなくなってしまった今、私の舞台観劇も、せいぜい各組1回観るか、観ないかになってきていて、ヅカ熱も醒めつつあるような気がしますが、これからも、のんびりまったり観劇を続けていきたいと思っています。
そして、このブログで、ずんはな愛を語っていきたいと思います。



posted by ayu at 16:32| Comment(0) | メールフォームへのレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。