2012年11月11日

大丈夫ですか・・・?


皆さん、ついてきて下さってますか?
引いちゃったりしてませんか?

さて。 
実は、ワタクシ、今日、お友達のピンチヒッターで
貸切公演を観劇してまいりました。
本当のことを言うと、今朝まで迷っていました。今日の観劇。
だって、今日は、ずんはな、ではないから。
昨日、この目で見たふさふさのエリザベートが薄らいじゃうんじゃないか?
という気持ちもあって。。。
でも、ずんずんの俺様トートが見たくって、
ずんこむの闇が広がるも見たい、という欲望が抑えきれず、
観劇してまいりました!!!

結果。
観てよかった。
ふさふさのエリザベートも薄れることなく、
かえって強烈に想い出されます。

そしてね。
ずんずんトート。
ずんずんトートったら、荒ぶる俺様トート・・・じゃなかったんです。
割と、すっとした?なんか、ふつーのトート様でした。

なんだろ。
荒ぶる俺様トート(このフレーズ、気に入っちゃって。しばらく多用しますw)は、
ふさふさシシィ限定なのか?
それならそれで、嬉しいな〜。

ふさふさが、宙組バージョン初日にカーテンコールの、
『姿月さんトートのシシィとして・・・』という言葉は、
そのままずんずんにも言えることなんだろうか。

今日、みどりちゃんとのコンビを観たので、
ずんずんの変化は気付きましたが、
私は初演雪組バージョンを見ていないので、
初演雪組バージョンでのふさふさと
ずんはなバージョンのふさふさの、違いにお気づきのご親切なそこの貴方!!!
是非、ご感想をお聞かせくださいませ。
よろしくお願いいたします。

今日は・・・
まず、観客の温度が違いました。
これだと、やりにくいのでは???と、こちらが心配するほどに。
そういうことも関係あるのかな〜?

あとは〜〜〜
ずんこむ、ビジュアル最高でした。
くっそ〜こむはなの、僕はママの鏡だから、も観たかったな〜。
(言葉が悪くなって、申し訳ありません)
たきちゃんゾフィーの嫁いびりも当時のまま。
ねったん、素敵!!!
ねったん、はっちゃん、ちや姉・・・宙下級生組、
大峯パパ、たきちゃんゾフィー、まりえさん。
宙組歴代組長が勢揃いしたのも涙ものでした。

もう、おわかりかと思いますが・・・
今日は、心置きなく、ずんずんトートと、宙組の仲間たちを堪能しました。

みどりちゃんはねぇ。
どこまでも、強い強いシシィでした。
ずんずんとの私が踊るときも、
たきちゃんゾフィーとも、めちゃくちゃ闘ってた。負けてなかった。
私が踊るときなんか、ずんずん負けてる???って感じだったような。。。
うん、やっぱり荒ぶる俺様トートじゃなかったな。

あぁ。
これを書くと・・・荒れるかな。。。荒れそうだな。。。でも書こう。
すずみんは、決して嫌いじゃないんだけど・・・
というか、すずみんのせいではなく、劇団?梅芸?の配慮が足りないと思うんだけど。
今日の貸切は、正直どうかな・・・
今日は、東京のずん楽で、宙組メンバーが揃っていて、
やっぱり、たくさんの人が観たかったと思うんですよね〜
しかも、土日。
遠征されている人も多いだろうから、日曜の一回公演を貸切って・・・ねぇ。
あ〜〜〜なんか、めちゃくちゃ劇団に腹が立ってきたぞ!
新専科創設(古くてごめん)以来の怒りがこみあげてきた。

ブログに書いたら、すっきりしましたが、
ブログが荒れたら、消しちゃお。
小心者だから(笑)
でも、正直な気持ちなんですよね〜

話を戻して・・・
たきちゃんゾフィーの髪型が、後ろから見たらハート型じゃなかった。ざんねん♪
それから、ワタクシ、昨日から、ずんずんトートの周りに黒天使が見えるんです。
当然、すっしー黒天使。

はぁ〜〜〜。
妄想って・・・・・たのし。

以上、取り急ぎの観劇報告でした。とりとめがなくってごめんなさい。
(ほんとはね。愛のテーマの違いを書きたいのだ!!!)

※文中に出てくる元ジェンヌさんの愛称がわからない方は、
 ネット検索してみてくださいね〜
 たぶん、宝塚 宙組 ○○とググれば出てくると思います〜
 (ジェンヌさんの名前って、一発変換できないので。。。ちょっとめんどくさいの♪)




 

posted by ayu at 23:59| Comment(1) | ずん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月15日

ド・迫・力

『マテ・カマラス×姿月あさと×武田真治 SUPER LIVE』
    11月14日19:00〜 天王洲 銀河劇場

初日、行ってきました。はい。そのご報告です♪
いつもコメントをいただいているmakoronさまのご尽力で、
目ん玉が飛び出るかと思われるような良席で観劇させていただきました。
本当に有難うございました!(自分のチケットは、玉砕さ♪)

今、『昨日のライブの感想を一言で表せ』と出題されたら、
迷わず『迫力』と答えるであろうほど、
とても迫力のある、そして、聞き応えのあるライブでした。
マテさんの生声は凄いですね。。。飲まれちゃうような感じ。
私の隣に座っておられた方たちは、マテさんのファンなのでしょうか。。。
国旗を制作してきて、国旗を振り振り大盛り上がり。
その国旗を見るまで、なぜか、
おばさまたちはずんちゃんのファンと思っていたので、
マテファンと知って『あ〜そーなんだ。。。』と吃驚しちゃいました。
ずんちゃんがMCで
『マテさんファンの方、武田真治君のファンの方、私のお知り合いの方(私の『ファン』って言わない、言えないずんちゃんがいいですね〜♪)、それぞれの方面からご覧になっている皆さんがいて〜』
と言っていましたが、まさしくその通りだな、と。

さて、いろいろありますが、まだ初日があけたばかりなので。。。
少しばかりの感想を!
少しばかりネタばれも入っているので、これからご覧になる方はご注意を!
あ〜でも、寝ちゃったら、色々忘れちゃってるかも。。。です♪




ネタばれへ、Let'go!
posted by ayu at 14:12| Comment(2) | ずん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月28日

Moon glade vol.U

退団後、初の生ずんちゃん。
観て参りました。『Moon glade vol.U
メインのDiamond☆Dogsについて、何も知識がなく、
ただただ、ずんちゃんが観たくて、行ったステージ。
しかも、チケットを自分で購入したのではなく、
偶然訪問したブログさんで、
チケットが余っているので、どなたかご一緒しませんか?
という記事を見つけたという、いわば運命的な出会いをしたステージ。
本当に、運命を感じましたね。

6月26日(火)18:00〜のステージでした。(千秋楽)
残念ながら、昼の部でパンフレットが完売してしまっていて
購入できなかったので、詳細についてはレポートできませんが、
ずんちゃん、良かったです。
男前なずんちゃんでした。

私は、宝塚歌劇団・男役・姿月あさとのファンなので
退団後の舞台は、あまり興味がなかったんですね〜。

今回観た舞台は、宝塚時代のニュアンスをそこはかとなく感じました。
Diamond☆Dogsのダンスが、
男性ダンサーのわりに、とても清潔感のあるダンスで、
ず〜っと宝塚を観続けている私でも、あまり抵抗感なく受け入れられたことも良かったのかなぁ。
しかも、フラメンコギターも雰囲気にマッチしていて、本当に素敵でした。

ライティングも凝っていて、暗く落としたライトの中で、
ずんちゃん+D☆Dの5人のシルエットが浮かび上がり、
フラメンコギターの奥深い音楽。

ずんちゃんの登場からして、やばいの。
パンツスーツに、帽子を被り、片手にマイク、片手はポケットの中。
あまりのかっこ良さに、卒倒しそうでした。

ずんちゃんのダンスもかなりあったのですが、
紛れもない、ずんちゃんのダンスでした。
現役時代に近いダンス。
月組時代の、あの、キレのあるダンスでした。
男性陣5人と絡んで踊るのですが、ずんちゃん、リードしてたし(笑)

歌も、ふんだんに歌っていました。
ただ、私個人としては、歌は、現役時代の歌の方が好きかも。。。

ずんちゃんの声って、聞いていてとても気持ちのいい歌声ですよね。
でも、気持ちよすぎて、サラッと流れていっちゃう感じ?
私は、お芝居の中で、歌で気持ちを表現する、
ずんちゃんの歌が好きみたい。
(エリザベートしかり、激情しかり)
こればっかりは、好みなので、どーしようもないかな。
でも、惚れ惚れするような歌声でした。

今回の舞台のDVDが出たら、絶対買う。
どーも、出ないっぽいけど、出たら、買う。

今後も、ずんちゃんの舞台は、色々選びながら、
自分の好みに合うようなものを観に行こうかな、と思っています。

次のコンサートと言えば、たかコンでござる。
こっちも、微妙といえば微妙である。

たかちゃんの退団後の活動も、
いいとこついてるな、と思うんです。
隣にはなちゃんさえ、侍らせていなければ。
↑ここが微妙なとこなんですがね。

たかちゃん退団後、ようやく一年。
過去を振り返りつつ、
前に進んでいこうかなと思います。

追伸:
わたるくん!観劇する時には、たかちゃん&はなちゃんも
誘ってあげて下さい。

posted by ayu at 17:33| Comment(2) | ずん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月19日

スタこべのずんずん。

スターの小部屋再放送。
結論から言うと。。。全くもってして、萌えなかった。
だって。
ワタクシ、ずんずんの膝の上に座るゆら姉さんなんぞ、
観たくもございませんでしたもの。
今のところ、月組時代のずんずんなので
姿月×花總萌えポイントはないにしても、
それはないだろー!!!と、ツッコミ入れまくり。

でも、なんかふにゃふにゃしているずんずんが可愛くって、
録画したものを消せない私。
しょーがないから、ゆら姉さんの顔をふさふさに脳内変換させて観る。

あ〜。でも。
あまりに強烈なゆら姉さん。
脳内変換も無理。

どうしたものか。。。(哀)
posted by ayu at 10:16| Comment(0) | ずん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。