2012年11月21日

掲示板。

前記事で、パスワード付きと書きましたが、
皆さんに書き込んでいただきたいし、
読んでいただきたいので、
パスワードはなしにしようと思います。

ずんはなファンで熱く、暑苦しく語り合いましょう!

楽後、設置したいな〜と思います。

tobeeさん、いつもメッセージありがとうございます。
読むだけと言わず、何でも書き込んで下さいね。

たくさんの方から、メッセージいただいていて感謝しています。
お返事いたしますので、もう少しお待ち下さい!








千秋楽の朝…

あっという間の公演でした。
喜んだり、悲しんだり(笑)

ずんちゃんと花ちゃんが同じ舞台に立ってくれることだけで嬉しかったのに…

欲深いといけませんね。

今日は、真っ白気持ちで、
初心に戻って、観劇してきます。

皆さまに楽しいご報告が出来ますように(祈)







えっとぉ。。。

小池先生。

ワタクシ、ずんはなファンですが、
何か悪いことしましたか???

あっ。
仕事を2日もお休みしちゃったから?
大阪も入れると、4日だけど???

それとも、
明日から娘2が宿泊学習で、その準備をしないといけないのに、
渋谷でオペラグラスを覗いていたからですか???

今回、どんだけずんはなファンを敵に回すつもりなんだ!!!!!
もう、今日の朝のテンションを返してください!!!

ご報告が何もなく、すんまそん。
ふっ。ギャグすら死語だし。
マチネのオサハナコムには萌えたけど、
サエトートの妖しさに魅せられたけど、
シメさん、嫌いじゃないけど。。。

まっ。いっか。
お祭りだし。
B席だったし。
音月桂ちゃん見たし。
ちぎちゃんもお久しぶりだったし。
らんはなちゃん、めちゃくちゃ可愛かったし。

・・・・・泣きそうですよ、まったく。

大阪遠征、決めてよかった。

それにしても、ずんずん。
「私が踊る時」のテンションダダ下がりはどうしたんだ???
一切、感情が入ってなかったよ?

さぁ。明日が最後。
期待しないで、劇場に向かいましょう。
あっ。
劇場で、イケコに殴りかかっている女子がいたら、私です。
(ちょっと、サバよんで女子にしてみました♪)

思い出した!!!
プログラムといい、フォトブックといい、
ずんはなは何処へ???状態なの!
ほとんど絡みなし。

ここまでないと、次回は、宙組完全復元バージョンでもしてくれないと
怒りが収まりませんです、はい。

・・・悲しすぎる。

おやすみなさい。




2012年11月20日

PW付きの掲示板設置。

タイトル通りです。
参加して下さる方は、拍手か、メールフォームから、メアドをお知らせ下さい。

語り合いたいのですが、人目にはさらせない…(笑)

誰も参加していただけないと寂しいので、私が、連絡先を知っている方には、強制的にメールしますので、覚悟して下さい。

今、帰宅途中です。
寄る年波には勝てません…
疲れました…





20日昼の部、77期万歳!

ネタバレがあるので、と思ったけど
毎回違うもんね〜

詳細は後でアップしますが、覚え書き。

1幕前半〆さん、となみちゃん@私だけに
1幕後半ずんずん(ここで出ちゃったら…)@最後のダンス、ミルク、結婚式以降?みどりちゃん@鏡の間、私が踊る時
2幕前半サエちゃん@私が踊る時、ドクトルゼーブルガー(合ってますか?)
2幕後半オサちゃん、ふさふさコムルド。
病院以降、オサトートとふさふさエリザベートが昇天しました。

おさこむはな、の77期万歳。
おさちゃんの愛と死の輪舞で、泣きました…

感動したっ!

追記
客席に、音月桂ちゃん、早霧せいなちゃん、蘭乃はなちゃん。(だと思います。)



これから…

怒濤の3公演観劇です。
やっちゃいました。
仕事、どうすんだ〜

とりあえず、皆さんにご報告出来るように、頑張りますです。




2012年11月18日

現在の心境。

ガラコン東京公演も、あと数日を残すのみとなりました。
待っている間は長かったけれど、
始まってみるとあっという間で、
想像以上に素晴らしい舞台の連続で、
何がなんだか・・・という間に終わってしまいそうです。
私は、あとドリームバージョン2回観劇(爆)ですが、
それも、どれもこれも出演者が違うらしいので、
1回観劇しないところだけあるというのは、非常に気持が悪い!!!
でも・・・もう、チケットを探し回るのも疲れちゃったしなぁ。でもなぁ。
と、揺れ動く乙女心です♪

29日遠征も決まりました。
きちんとしたレポを・・・とも思いますが、
すみません、興奮して書けないかも、です。

10日昼の部のずんはな語りもまだなのに、
今日は、ちょっと現在の心境を綴っておこうかな、と思います。

某所で、(いつもは某所はあまり好きではないのですが、今回は凄くいい感想がたくさんあります。叩きあい?もあまりなく、本当にお祭りで楽しい感じです)

ふさふさの『解き放たれ感』が半端ないけど、
それ以上に観客の『解き放たれ感』が半端ない!!!

とありました。
この言葉、ずんはなファン、(特にふさふさファン)の心境を的確に表現していると思うんです。

ずんずんが退団後、
CSのロングインタビューでも、ゆうこちゃんの名前はずんずんの口から出ても、
ふさふさの名前は出ることもなく、
ずんずんの相手役はふさふさ一人だけだったのに、
凄く寂しく思っていました。
特に、ふさふさは、裏方に回ってしまって
舞台に出ることもなかったし、
たかちゃんのお茶会?の司会をしていた、とか
受け付けをしていた、とか聞いても、・・・・・な感じでしたし、
コンサートも見た、ディートリッヒも見に行ったけれど、
なんかこう、中途半端な感じで、自分の気持ちの整理がつかないというか、なんというか。。。

今回、エリザガラコンに出演が決まり、
しかも、待望のずんはな復活となって、本当に嬉しかった。
web拍手でも、
たくさん、『ずんはな復活ですよ!!!』メッセージをいただき、
あ〜、こんなにファンに愛されているんだな〜凄いな〜なんて思っていました。

実は、メッセージは、ずんはな復活時だけでなく、
ふつーの何もない状態でも、
退団後にファンになりました、というファンの方がたくさんいらっしゃって、
いつも熱いメッセージを頂いているんです。
(お返事が遅くなってすみません・・・)

ふさふさの状況は、一切わからなかったし、
もう単体で(笑)舞台に出ることはないんだ・・・という諦めの境地に入っていました。

このガラコンで進化、深化したふさふさを
色々なことを経験し、より深みの増したふさふさシシィを見ることが出来、
ふさふさの解き放たれた感と、観客の解き放たれた感とが一体となって
あの、初演雪組バージョン、宙組バージョンという素晴らしい舞台が創り上げられたんだと思います。

私は、ずんずんの退団後の舞台も見ていますし、
ディナーショーも行った。
とても素敵なんだけれど、でも、なんか違う感があったけれども、
ガラコンで確認しました。

あ〜私は、男役ずんずんが一番好きなんだな〜、
あの相手役を包み込む雰囲気を持って歌うずんずんが大好きなんだ!!!と。

ずんずんの、あのシシィを包み込む腕、見つめる視線、
全てが、あ〜〜〜なんか、ずんずんにとってふさふさは特別な人なんじゃないか、と思いました。

宝塚100周年を迎えたとき、
色々なイベントがあるんだろうな、
そのとき、宙組初代メンバーが揃うことはないな、と思っていたので
現在の、この状況は本当に夢のようです。

ずんはなへの渇望感がたまりにたまっていた、
ずんはなファン、ふさふさファン、宙組初代メンバーファン、
それぞれが解き放たれたな〜〜〜なんて思っています。

話しは変わりますが・・・
今でこそ、宙組初代メンバーは豪華だ、凄いメンバーを揃えた、
と言われているようですが、あの当時はめちゃくちゃ薄いメンバーだ(笑)という言われようだったんですよ。(そうは言っても、チケットの売り上げは凄かったんですけどね)
トップ3はともかく、わたるくん、こむちゃん、ねったん・・・の売り出し中の若手男役が少ないし、ずんはなたかで持っている組だと言われていました。

それが、某動画を見ても、コメントでめちゃくちゃ豪華!といわれているのを見て、感無量なんです。
これぞ宝塚、これぞゴージャス、という最高の褒め言葉もサイコ〜〜〜。
きっと色々なプレッシャーで大変だったと思うのですが、
ずんずん&ふさふさが初代トップコンビだったから、今のこの評価があるのかな、と思います。
そして。
ずんはなの次が、たかはなで本当に良かったと思っています。
ずんずん&たかちゃんで、宙組を創り上げたんだと思います。

他の組よりも歴史が少ない分、
やっぱり、組のトップは、きちんと宙組で育った組子さんにしてほしい、
そう思う今日この頃です。

最後は、劇団批判(笑)までしちゃいましたね〜

今回のこの舞台、イケコの本気度も半端ない。凄いな、とも思う。
そして、その本気度に応えている出演者を見て嬉しいに違いない。
でも、なぜ宙組バージョンをDVDで残さないのか、
一言言わずにはいられません!!!(結局最後はここ。)

だけど。最後に。
ずんはな復活を、私たちに見せてくれてありがと〜〜〜〜〜!!!





業務連絡@hirameさん


熱い熱い10日夜のレポ、ありがとうございました!
くぅ〜〜〜〜〜〜悔やまれる。
見ておけばよかった!!!
弟子なんて・・・とんでもありません!
私なんか、とてもとても。
他の方の感想を見て、お勉強しているのですから。
まだまだ精進しないといけないですね♪

以下、業務連絡wです。
続きを読む
posted by ayu at 07:30| Comment(0) | メールフォームへのレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月16日

緊急事態発生@〆花

こんなことがあっていいのか〜っ
がく〜(落胆した顔)がく〜(落胆した顔)
〆さんが、ずんずんもいっちゃんも踏み込んでいなかった禁断の領域に踏み込んだ模様ですっあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)
ティエリーさん、予想大当たりですっ。

親指キスどころか、キスマークまでも奪った〆さん、スゲーっ。

大阪では、がんばれずんずん…
手(グー)

でも、あの親指キスで萌えてた私たちの純情を返してくれ〜っ(心の叫び)






業務連絡@茉莉さんへ

メッセージありがとうございます。

メールをお送りしようと思ったのですが、どうしてもお送りできませんexclamation×2

もう一度メッセージ頂けませんでしょうか。
よろしくお願いいたします。

posted by ayu at 13:00| Comment(3) | WEB拍手レス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。